現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: ご無沙汰しております。 名前:クワクワ@管理人
2011/10/08(Sat) 02:13 No.1639  HomePage


□おー、ひじりん、Happy ハロウィーン□

久しぶりだな、3ヶ月ぶりかな。
その間、クワクワさんは夏季講習があったり
パソコンが2連発で壊れたりビジー状態だったわ。
パソは未だに修復できなくて半泣きになってる部分があるけど
ファイルのUPはできるようになったの。

で、写真さんきゅー。
おー、マリルちゃーん、コンバンハー、ナイストゥミチュチュチュ♪
おめぇ、なんちゅうカッコでメシ食ってるんだよ。
この行儀知らずが、ベシベシベシッ!
これってよく喉に詰まらないよね。

日記の「じく」のお話読んでくれたんだ、さんきゅーね。

>日記で塾のお話を書かれていましたが、ため息が出ますね・・・
>娘は来年受験だというのに、のんきといいますか、
>要領が悪いといいますか

あの子が来年お受験か・・・
ひじりんさ、時の流れって早いよね。
クワクワさんがこの子のことを知ったのは確か小学2年のときだった。
何だかあのころが懐かしいよね。
そう言えばあのころはカテキングって言うオッサンもいたよね。
あのオジサン元気にしてるのかなー。

あ、そうそうお勉強のお話だな。
来年受験って現在は中2だよね。「来年度」の受験だよね。
今はガッコで一次関数や英語の不定詞やThere構文してるかな。
国語は品詞で理科は電流やアミラーゼ辺りかな。
ひじりん、一次関数は大事よ。
後々、ボディブローのように効いてくるから。

>受験前に勉強大好きスイッチが入ってくれることを
>願ってはいるのですけど

これなクワクワさんのショボイ経験からなんだけど
スイッチが入った例な。

・友達と競争を始めて学力が、のびのびた。
・携帯買ってやる、で鬼のように勉強し始めた。
・一度、成績が上昇して親にすげホメられて調子に乗って伸びた。
・成績のいい異性と付き合い始めて同じガッコに入学したくなった。
・成績のことをバカにされ悔しくて見返してやろうと勉強し始めた。
・将来において就きたい職業が見つかり目標ができた。
・「自分の意思で」じくに通い始めた。

   Etc・・・And So On・・・

他にも例はあるけど、
今クワクワさんが思いつくのはこれくらいかな。

長女ちゃんが「じく」を嫌がる件だけどね。
最初にいつもクワクワさんが面接するんだけど、
成績がよくない子には
「どーして今までお勉強を放っておいたんだ?うぃ?」って訊くの。
そしたらね「こわいとこだと思ってた」って回答が一番多い。
おそらくテレビのニューズでハチマキ巻いて
「えいえいオー」みたいなことしてるでしょ、
どうもあのImageが子どもたちには強いみたいなの。
だからね、まずひじりさんが
「長女ちゃんに合いそうな」じくを探したらどーだい。
これはお母さん方に訊くより
その教室に「直接通ってる子ども」に訊くのが一番いいと思います。
クワクワさんのとこは無料体験学習みたいなことは常時してますけど
もし常時じゃないとこなら
「無料体験学習していただけませんか」って言えばしてくれるよ。
えーと、あとね長女ちゃんの成績が現在芳しくないなら
チェーンより個人経営の方がいいですよー。
そこでの学習は個別学習か否かのシステムは問いません。
最近は個別がいいと思われがちだけど
個別には致命的な欠点があるの。
つぶれていく子もいますので。一長一短。
あとね、雨の日にめぼしいじくをトヨタの愛車で回ってみ。
雨の日に子どもが来てないような教室に通わせちゃダメ。
この意味分かるかな。

とりあえずな、ひじりん。
一度長女ちゃんを無理やり教室に連れていっちゃえ。
そこで考えが変わる子が多いから。
クワクワさんとこでも、最初は嫌がってた子でも
その後100%に近い数値で続けて来てるよ、本人の意思で。
やっぱなぁ、ひじりん、
受験生には、じくがないとホントにキツイよ。
数学の難易度が中3の終わりに一気に上がるから。
他の科目はそうでもないんだけど。

あとなぁ、上に国語の品詞のこと書いてるでしょ。
これね、ガッコのセンセも時間がなくて
十分に説明されてないこと多いの。
もし困ってるならこちらの掲示板に
ぜぇ〜〜〜たいに理解してもらえるように説明を書くから。
ご遠慮なく〜〜
品詞や文の成分の説明でワカランって言われたことないような気がする。
あとの科目のことでもOKよ。
クワクワさんは主要科目は一通りできるから
協力できることは協力するよ。
受験生の母親が苦しいことはクワクワさんはよく分かってるつもりです。

ため息をついてても事態は好転しないよ、ひじりん。
まずは母が行動を開始するのだ。
長女ちゃんの未来がきれいに開くといいね。

.                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: 、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┬i レ ´  ̄ `ヽ:::::::::::::::::::::::::.
             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;. 7 ' ||!        ':::::::::::::::::::::::::::.
               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ // / .| |       ':::::::::::::::::::::::::::.
.              ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ // /  | l          ':::::::::::::::::::::::::i
.             ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /'  ′.ノノ        \::::::::::::::::::l
.            ,:::::::::::::::::: -- :::::::ノ   _ -‐‐====-      __\::::::::::/
.          ,::::::::::::::::i ⌒ヽ i;        ァ== 、        ァ=-  /:::/
.             ;:::::::::::::::::l  ⌒ヽi;       ィ{rッハ          ィ{ッハ ` '/
.           ;::::::::::::::::::::、        l 込ソ       l 込ソ ′
           ;:::::::::::::::::::::::\        ` - ‐ '′     l ─ l Be A ミラクル Girl〜
            l:::::::::::::::::::::::::::::\__       """         〉""" .
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::l \                    ,′
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::;′ \          .._,     /
           |::::::::::::::::::::::::::::::/.     \              イ
          |:::::::::::::::::::::::::ノ' ヽ     ` .           /:/
.        -┘´ ̄{ ̄ ̄     \       `    __ ....::´::::/
             \       \        ハ   ̄   ゙ヽ
              \       `  _    | |         \


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: