自然と人情ふれあいの山々

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:メモリアル登山会  名前:ほろしり 2009/09/23(水) 21:18 No.1579  操作


1579の画像を原寸大表示します カモシカ永井氏、北海道滞在最後の登山日となった今日は、私の山仲間5人と永井氏の旧友S氏夫妻を交え、「カモシカ永井氏来道メモリアル登山会」と銘打って、札幌の手稲山(1024m)に登りました、これ以上望めない天候にも恵まれて、楽しい山行になりました。6日連続の登山にも疲れを見せない、カモシカ氏のタフネス振りに皆さん大変驚いておりました。
  
 

題名:Re: メモリアル登山会  名前:カモシカ永井 2009/09/27(日) 20:03 No.1582  操作

ほろしりさん
26日深夜予定通り、無事帰宅しました。
今回も大変お世話になり本当に有難うございました。
ほろしりさんの粋な計らいで、新しい山友も出来て、益々北海道が身近なものになってきました。
また来年も北海道の未踏の山々を歩きたい衝動に駆られています。
そのためには心も体も健康を保って生きたいと思っています。



題名:北海道報告(2)  名前:カモシカ永井 2009/09/22(火) 19:59 No.1577  操作


1577の画像を原寸大表示します 札幌市近郊の空沼岳を登った後、愛山渓温泉からから永山岳〜比布岳〜愛別岳〜当間乗越〜沼ノ平〜愛山渓を歩いてきました。行動時間11時間を越えました。
大雪山の一角ですが素晴らしい展望と、沼ノ平の紅葉を見ることが出来ました。まさに大雪山こそ日本一の山といえるでしょう。
下山後は秘湯・愛山渓温泉で汗と疲れを落としました。
沼ノ平の紅葉です。

  
 

題名:Re: 北海道報告(2)  名前:カモシカ永井 2009/09/22(火) 20:12 No.1578  操作

1578の画像を原寸大表示します 今日は北海道の尾瀬といわれる雨竜沼を歩いてきました。
標高800mに東西4キロ・南北2キロに渡る山上湿原です。
あいにくガスで展望は得られませんでしたが、草紅葉の中、随所に尾瀬を彷彿させる地塘が点在していました。
これは雨竜沼に向かう途中にある「白竜の滝」です。

  
 

題名:Re: 北海道報告(2)  名前:K林 2009/09/24(木) 23:03 No.1580  操作

1580の画像を原寸大表示します 今晩は、北海道は紅葉真っ只中でしょうか?
こちらも紅葉が始まったばかりの白馬から親不知まで行って来ました。日本海に着いたときは感無量でした。いままで、繋げるということにこだわりは無かったのですが、流石に3000mから0mまで一気に歩くと「繋がったー」という気がすると同時に伸ばしたい誘惑に駆られますね。

  
 

題名:Re: 北海道報告(2)  名前:カモシか永井 2009/09/27(日) 19:57 No.1581  操作

K林さん
栂海新道踏破おめでとうございます。
勿論U太クンのご一緒ですよね。
朝日岳〜日本海までアップダウンを繰り返しながらのロングランですね。私も2年前右足を痛めたこと覚えています。

是非未踏の稜線を歩いてトレースを繋いでください。



題名:まあー 可愛い  名前:山キチナナ 2009/09/21(月) 11:03 No.1576  操作


ほろしりさん宅の2匹の猫、なんて可愛いのでしょう。仲良く並んでお出迎えですね。
北海道の山、ピークが沢山踏めて羨ましいです。
私は、この連休、娘家族が帰って来て久しぶりに孫と遊んでいます。



題名:北海道報告です  名前:カモシカ永井 2009/09/19(土) 20:00 No.1575  操作


1575の画像を原寸大表示します 北海道に入って2日目です。
2日目は洞爺湖付近の徳舜瞥岳・ホロホロ山、支笏湖湖畔の風不死岳に登りました。
両山ともに素晴らしい展望の山ですが、あいにく今日の北海道は天気が崩れ、ガスの山頂となってしまいました。
風不死岳を下りた後は、苫小牧の山友・ほろしり氏宅にお世話になっています。
たま&はなも私を覚えていてくれて歓迎してくれました。
明日は空沼岳に登った後、大雪山山麓の愛山渓煮に紅葉見物に向かいます。



題名:北海道の山旅  名前:山キチナナ 2009/09/10(木) 18:44 No.1572  操作


羨ましい限りです。存分に楽しんで来て下さい。何処何処の山へ登られるのか、紅葉と冬が混じった山々の姿が眺められるのでしょうね。報告、楽しみにしています。
ほろしりさんにも宜しくお伝え下さい。猫ちゃん達は、元気にしていますか。家のナナは、私と同じ老化現象が出て来て、動きが鈍くなりました。

  
 

題名:Re: 北海道の山旅  名前:カモシか永井 2009/09/11(金) 15:16 No.1574  操作

ナナさん
有難うございます。
余りメジャーな山には登りません。久しぶりの北の紅葉見物が楽しみです。
ほろしりさん宅のタマ&ハナは覚えてくれているか再会も楽しみです。



題名:池の平山〜裏剱岳  名前:カモシカ永井 2009/09/07(月) 08:07 No.1569  操作


1569の画像を原寸大表示します 宇奈月からトロッコ電車で欅平に入り阿曽原温泉に泊まり、翌日はs雲切新道を仙人池に上り、更に池の平山まで登り眼前の裏剱岳を見てきました。
  
 

題名:Re: 池の平山〜裏剱岳  名前:こば 2009/09/09(水) 12:06 No.1570  操作

1570の画像を原寸大表示します 裏剱、やはり素晴らしいですね。
早く行ってみたいですが、他にも行きたい場所がたっくさん(笑

写真で手前に写っているのは「カライトソウ」ですか。。
八方尾根下部でも沢山見られます。

南稜のP3ルンゼを登っている時、私にとっては初見の「ミヤマアケボノソウ」です。

  
 

題名:Re: 池の平山〜裏剱岳  名前:臆崖道 2009/09/09(水) 18:49 No.1571  操作

カモシカ永井さん、次は北の大地ですか。
本日、大雪山系は初雪だったそうです。紅葉もほぼピークを迎えているとか。
例年よりかなり早めのようですね。もしかして永井さんが行かれる頃は、山麓の方が主役になっているかも。
本州と北海道では緯度が大分違うので比較は難しいんだけど、中部山岳の紅葉もやっぱり早めになるのかなぁ・・・

  
 

題名:Re: 池の平山〜裏剱岳  名前:カモシか永井 2009/09/11(金) 15:09 No.1573  操作

☆こばさん
裏剣本当に素晴らしいですね。
三の窓雪渓や長治郎谷を登って剱岳本峰に登る人も結構いるようです。北方稜線もガイドつきで中高年登山者が登ってゆきました。いつかは行ってみたい気持ちも起こりました。
花名&ミヤマアケボノソウ有難うございます。

☆臆崖道さん
宇奈月温泉では電話による情報有難うございました。
お陰で少しアクシデントもありましたが剣岳を堪能してきました。池ノ平小屋の管理人が「素敵なご夫婦ですね」と言っておられましたよ。北の大地は山友がいますのでしっかりとアドバイス頂けそうです。この時期の北〇道は2度目です。
大雪山も山麓はこの時期が見頃だと言う情報です。



題名:軟弱の証明  名前:軟弱母娘 2009/09/05(土) 22:47 No.1567  操作


1567の画像を原寸大表示します こんにちは、この週末はお天気良いですから、皆さんあちこちの山にお出かけでしょうね。私は時々ストレス性の持病で体調を崩すので、船窪以来ちょっとお休みでした。娘も食べない、寝ないモードになるので二人一緒に不調で、だから軟弱母娘なんですよ。今日は久しぶりに娘を連れてまたまた白山へ、久しぶりではねるように歩く娘に、ついて行けないなあと思いながら、やっぱり山は良いなあと自分もうれしくなります。コースは別当出合から観光新道経由で室堂〜大汝〜加賀禅定道〜一里野ハライ谷です。早朝主人に送ってもらい、3時頃下山口まで迎えに来てもらいました。アッシー君なしではとても出来ない縦走です。夏山最盛期でも誰にも会わないロングコース、今回も一里野まで誰にも会いませんでした。途中から眺められる百四丈の滝は圧巻です。ちょっとぼやけていますが貼り付けますね。
  
 

題名:Re: 軟弱の証明  名前:カモシカ永井 2009/09/07(月) 08:02 No.1568  操作

軟弱母娘さん
ネーミングの理由が分かりましたので軟弱母娘さんと呼ばせていただきます。
>久しぶりではねるように歩く娘に
まるでアルプスの少女ハイジのようですね。
健脚なのも羨ましいです。私のムスコはいつもオヤジに「早く来い!」と怒鳴られています。その内、別山越えて石徹白まで歩いたなんていう報告があるかもしれませんね。
秋山報告楽しみにしています。



題名:大雪の四季  名前:山キチナナ 2009/09/02(水) 11:19 No.1565  操作


テレビ見ました。素晴らしかったですね。
早月尾根から重いザックを担いでの登頂、おめでとう御座います。私も同コースから登り、剣御前・別山・雄山とぐるーと1周しました。とっても良いコースでした。小屋泊まりですから荷が軽いので何とかなりますが、永井さんの体力には脱帽です。
ニペソツもとっても素晴らしい山ですね。北海道の山、私のベスト5に入っています。あの時も、我々がふうふう言いながら登って行くと、永井さんは、もう登頂を果たして、涼しい顔で下っていかれましたね。よく覚えています。その時から少しも体力落ちていませんね。
日頃の鍛え方が違うのですね。
私は、この夏高い山へは、とうとう行きませんでした。皆さんの山行記録を見て、自分も登った気分で楽しんでいます。

  
 

題名:Re: 大雪の四季  名前:カモシカ永井 2009/09/03(木) 09:28 No.1566  操作

ナナさん
有難うございます。
今月の連休を利用して大雪山の紅葉見物してきます。
その前にほろしりさんが紅葉のニペソツ報告が楽しめそうです。
もう山は完全に秋ですね。
少しずつ体力気力が衰えてゆくことが実感できます。
1600以上の山に登っているナナさんですから、低山では物足りないでしょうね。



題名:大雪の四季  名前:ほろしり 2009/08/29(土) 08:48 No.1562  操作


永井さんおはようございます。早月尾根から剱岳お疲れ様でした
剱岳から眺めたあの長大な尾根歩いたのですね、うらやましい限りです。北海道はもう2週間もすると大雪から紅葉のたよりです。紅葉の時期まだニペソツ山を歩いてないので今年は是非行きたいと思ってます、どんな紅葉が見れるのか楽しみにしてます。今夜その大雪の四季を撮った番組がNHKで22時より全国放送されます。北海道で以前放送したものを全国版にまとめたものと思います。時間がありましたらぜひご覧下さい。

  
 

題名:Re: 大雪の四季  名前:カモシカ永井 2009/08/29(土) 10:48 No.1564  操作

ほろしりさん
有難うございます。
ご無沙汰していますがお元気ですか?
紅葉の東大雪良いでしょうね。
ニペソツ山思い出します。山キチナナさんご一行と山頂直下の天狗のコルであったこと思い出しました。
私も行きますよ・・・。
今夜のテレビ観て予習ですね。



題名:裏側から  名前:軟弱母娘 2009/08/26(水) 08:21 No.1557  操作


1557の画像を原寸大表示します こんにちは、カモシカ永井さん早月からの登頂お天気に恵まれて良かったですね。私たちは23、24と頼りになる友人をヘッドハントして扇沢から針ノ木雪渓、蓮華岳、北葛岳、七倉岳、船窪小屋泊、翌日は船窪岳、不動岳、南沢岳、烏帽子岳、ブナ立尾根、高瀬ダム下山と歩いて来ました。船窪〜不動の間はなかなか厳しいですね、頼りない私達だけだったらきっと娘が何処かでずり落ちて助けられなかったかも。船窪小屋も一度泊まってみたかったので予想よりずっと良くて大満足でした。これで日本海から北アルプスの主要な稜線を繋げたなあと秘かに思っていたら、テン場の大学生は一気に日本海まで行くのだとか、若いってすごいですね。やっともらった一泊二日の休み、またまた大冒険でした。画像は船窪手前のちょっとビビリの場面です。
  
 

題名:Re: 裏側から  名前:カモシカ永井 2009/08/26(水) 11:41 No.1558  操作

「軟弱母娘さん」とは言うまい。
「健脚母娘さん」有難うございます。
山行報告とても嬉しいです。
またまた渋いところのロングコースを歩いてきましたね。
ここを小屋泊とはいえ1泊出歩くとは驚きです。
K林さんもびっくりでしょう。そして北アルプスの主稜線が繋がったようですね。おめでとうございます。

船窪の大崩壊地の縁は緊張の連続ですね。
船窪キャンプ場の崩壊地に滲み出る水場の水飲みましたか?あの水こそ北アルプス随一の水だという方が居られました。
私は3年前健脚母娘さんと同じ道を歩き、船窪テント場と烏帽子小屋で幕営。3日目は野口五郎岳〜南真砂岳踏んで竹村新道を湯俣に下り、七倉に下りました。

私も2週間前に親不知〜焼岳〜中の湯まで繋がったばかりです。
お互い少し自慢できますね。西銀座ダイアモンドコースも早月尾根を登りましたので馬場島から三俣蓮華まで繋がりました。北アルプスの課題は大分消化しました。
健脚母娘さんの次の山行がますます興味深いものとなってきました。
私は来週は欅平方面から裏剣に出かけます。

  
 

題名:Re: 裏側から  名前:K林 2009/08/26(水) 22:28 No.1559  操作

1559の画像を原寸大表示します 今年のお盆に新穂高から黒部ダムに抜けました。
http://yama.tinyforest.jp/kita/20090808-kita_juso/
水晶小屋から見た烏帽子・野口五郎の峰峰。そして赤牛から見た劔岳に薬師岳。親不知...、全部未踏です(というか、未踏で一杯ですが...)。なんとなくカモシカ永井さんや軟弱母娘さんがうらやましいような気もしますが、反面、こちらはこれからが楽しみという気もあって複雑です。北アは遠いので、ぼちぼちですが...
足、退化しないように、こちらも頑張ってますよ。日曜日は美濃戸から阿弥陀・赤岳・横岳・硫黄岳・美濃戸のグルリップやってきました(写真は硫黄岳から)。

  
 

題名:Re: 裏側から  名前:カモシカ永井 2009/08/27(木) 10:52 No.1560  操作

K林さん
八ヶ岳グルリップの報告有難うございます。
健脚母娘さんに負けないK林さん親子の活動振りですね。
ドンガメ・カモシカ永井親子には、お二組共に羨ましい限りです。これから北アルプス全山制覇の楽しみがあってよいですね。
私達はオヤジの先が見えてきましたので無理は出来ません。
日帰りか小屋泊、テント山行も2泊くらいが限度となってきました。
秋には八ヶ岳の何処かのテンバ(白駒の池・高見石)で親子二人でテント料理研究会を考えています。

  
 

題名:Re: 裏側から  名前:ロビン 2009/08/28(金) 17:27 No.1561  操作

こんにちはー みなさん夏の縦走お疲れ様でした。
そして 軟弱母娘さん はじめまして。
凄いですね、驚きました。
K林さんやカモシカさん親子に負けない女性軍に拍手です。

>親子二人でテント料理研究会
いいですねー 自然の中でテントで寝る+食べるっていうことを
楽しむのもまた格別ですよね。
その時の体力にあった楽しみ方を私も目指しています。
・・・って言っても、カモシカ永井さんはまだまだ
バリバリですよー  ほらほら秋の紅葉がやってきますよ。

  
 

題名:Re: 裏側から  名前:カモシカ永井 2009/08/29(土) 10:42 No.1563  操作

ロビンさん
有難うございます。
色々の方が訪ねてきてくれて、情報交換が出来れば管理人としてこんなにうれしいことはありません。
私は単独で森の中を黙々と歩くのも好きですが、元々寂しがりやですから、行き交う人たちと声掛け合いながら歩くのも大好きです。沢山の人の訪問お待ちしています。
ロビンさんの山行報告もお待ちしています。

>ほらほら秋の紅葉がやってきますよ。
本当ですね。10月末まで山行計画目白押しです。
ロビンさんも紅葉の山お楽しみください。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
[過去ログ] [1] [2]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
08/12 () 1
08/11 () 2
08/10 (金) 1
08/09 (木) 1
08/05 () 1
08/04 () 1
08/02 (木) 1
合計: 17751

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web