window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 陽 美保子さんのお句「俳壇」11月号より

日時: 2009/10/23 01:38 メンテ
名前: ナツ女

お待たせ致しました。美保子さんの「俳壇」11月号に掲載の33句です。
いかがでしょうか?私は、一段と奥行きが出ておもしろいと思いました。


  露         陽 美保子

篠の子の抜けばしぶきをあげにけり
長雨とかかはりのなき金魚の目
吹かれ飛ぶものに楽譜も夏至祭
夏ひばり翔たせて馬に逢ひにゆく
牛小屋の大きな音の扇風機
箱眼鏡舟の気配を消しにけり
押さへたる海のつつぱる箱眼鏡
白靴の中に靴下脱いである
根こそぎの草落ちてゐる土用かな
螢火を放てる川のにほひけり
雨脚の軽きアスパラガスの花
麦の秋少女に大き鞄あり
門川の鯉はいそがず麦の秋
青空に風の跡あり麦熟るる
花潜にはむらさきの一日あり
一礁のゆれて昆布となりにけり
水中の日向の丈の昆布刈る
拾ひ昆布干して湯気立つ五郎太石
一日の波音たまる干昆布
日盛りや蛸の吸盤落ちてゐる
真昼間の桶に満ちたる蛸の息
袋掛罠も仕掛けてあるといふ
筒鳥に鳴き交はす鳥なかりけり
まばたきのひとつ待宵草ひらく
ひらきたる待宵草のにほひかな
鵜と鷗岩をたがへて夏了る
海女たちの西瓜食ふ目に見られたる
空部屋は秋草が占め仔牛小屋
水楢の枝のわかれも涼あらた
子の描く顔は簡単稲の花
もてなしの唐黍もぎでありにけり
みどりごや天窓に露あつまりて
草雲雀さもなき川を見てをりぬ
 
Page: [1]
* Re: 陽 美保子さんのお句「俳壇」11月号より ( No.1 )
日時: 2009/10/23 10:59 メンテ
名前: きよみ
参照: http://www15.ocn.ne.jp/~kit/index2.htm

ナツ女さん、こんにちは。

美保子さんの御句の紹介をどうもありがとうございます。

私は「みどりごや天窓に露あつまりて」が、一番好きです。

また冬になりますが、ご自愛なさってくださいませね。私もそうしてまいります。
* Re: 陽 美保子さんのお句「俳壇」11月号より ( No.2 )
日時: 2009/10/24 21:32 メンテ
名前: ナツ女

きよみさん、お久しぶりです(*^_^*)。
早速、ありがとうございます。 

  みどりごや天窓に露あつまりて    美保子
私もこの句には惹かれます。私にはとてもこうは詠めません。
* Re: 陽 美保子さんのお句「俳壇」11月号より ( No.3 )
日時: 2009/10/29 23:37 メンテ
名前: きよみ
参照: http://www15.ocn.ne.jp/~kit/index2.htm

ナツ女さん
私にもこうは詠めなさそうです。

mihokoさん
そういう頃はゆっくりのんびり好きなことをして過ごしましょう。(句日記のコメントははねられましたので、こちらに書かせていただきました)

*
* #SPAM ( No.4 )
日時: 2011/10/28(金) 03:07:51 メンテ
名前:

#この記事はスパムフィルタにより非表示になっています。
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存