原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名ご無沙汰を致して居ります。
コメント くわくわさん、お変わり御座いませんか?
ご無沙汰を致して居ります。

こちらはそろそろ北風が吹き始めました…
寒くなって参りました。

高校一年生、新設校、新しい(聞きなれない)授業、哲学…と
目新しい事ばかりが続けて発信され、消化されて参ります。
本当に目まぐるしく日々が過ぎて行きます。

愚息
文理分けの書類を提出する時期が迫って参りました。
あくまでも「理数」に拘って居ります。
担任からも『医療系の職種に進むとしたら、相当な覚悟が必要』
本気なら『寝る時間を削れ』と、個人面談で言われたそうで…
ようやく、エンジンが掛かり始めた様子です。
もう手遅れ…ですが…
無理な事ですが、言い出したら聞かない子ですので…
本人がやりたいと言うのですから…もうどうにもなりません。
そのうち諦めると思いますが…

中間・期末・単元テスト…
何処の高校でも、赤点→追試…です…が…
その追試も、低い点を一回でも取ると追試の資格も剥奪されるそうで、
剥奪された生徒は、職員室に教科担任を訪ね、追試を受けさせてくれるよう陳情するそうです。
そこで、教科担当と生徒の駆け引きがあるそうで、押してばかりでは駄目な様子です。
ここで『世の中の渡り方と生きる術の勉強をする』と愚息が申して居りました。

朝7時20分の独習を目指し、沢山の生徒達が登校してきます。
放課後は学校のあちらこちらで勉強会が開かれています。
何とも不思議な光景が繰り広がります。
中間・期末テストのある週初めの日曜日には、大教室での「10時間勉強マラソン」には、高校生の殆どが参加をします。
校長先生がポケットマネーで「おやつ」を買って皆に配ります。
一人ひとりに話しかけながら、労いながら、お菓子やジュースを手渡してくれるそうです。
一日、校長先生と一緒の教室で過ごすそうです。
傍目から聞いただけでは『幼稚園』と間違われる様です。

先日色々ありながらも『第一回体育発表祭』が無事終了しました。
校長先生の最後の挨拶は『ありがとう』一言でした。
(感無量で言葉が詰まってしまった様子でした)
一つの学校を開校、運営、軌道に乗せる…どれだけ大変な事なのか、おバカな私でも、ほんの少し分かった気がしました。

くわくわさんも、一教育現場を担って居られるのですね…
ご苦労が絶えない事と、心底感じます。
本当にご苦労様です。

取り留めの無い文になってしまいました…
一先ず、愚息のご報告をさせて頂きました。

写真ですが…
合成ではないんです…本当に校舎の上を気球が飛んでいました。
この日は、近くの河川敷で『気球の大会』が開かれた様で、校庭のすぐ近くに着地ポイントがあり、着陸していました。
気球ってビックリするほど大きいんですね…(*^_^*)

寒くなります、くわくわさん、皆さま、ご家族の皆さま、
お体大切にお過し下さいませ…

埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 427pixel × 569pixel (96 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs6.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=00884010

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト